Opensourcetechブログ(ZeusITCamp裏BLOG)

オープンソース技術 開発研究所による主にオープンソースに関するブログです。

debian7.5(wheezy)インストール on virtualbox Part1

 

どうも、オープンソース技術 開発研究所鯨井貴博です音譜

 f:id:opensourcetech:20140811122503p:plain 

 

本日は久しぶりにdebianをインストールしてみました。

4.0や5.0の頃に触ったきりなので、どうなっているかワクワクします。

 

Virtualbox仮想マシンは、

HD:20GB

メモリ:2GBとしました。

 

まず、

http://cdimage.debian.or.jp/よりイメージをダウンロードし、

ドライブに挿入し、そして起動。

Graphical Installを選択します。

f:id:opensourcetech:20140805182043p:plain

 

おおっ!!

「久しぶりやね!、元気やった?」と昔の友達に会ったような気分になりました。

 

続いて、インストール中に使用する言語の選択。

f:id:opensourcetech:20140805182153p:plain

 

 

更にシステムで使用するロケールを選択します。

f:id:opensourcetech:20140805182200p:plain

 

 

キーボードの設定。

f:id:opensourcetech:20140805182208p:plain

 

 

インストールコンポーネントがロードされ、

ネットワークの設定。

f:id:opensourcetech:20140805182254p:plain

 

 

必要に応じて、ドメイン名設定を行います。

f:id:opensourcetech:20140805182406p:plain

 

 

 

root(管理者)のパスワードを設定します。

f:id:opensourcetech:20140805182429p:plain

 

 

続いて、一般ユーザー名とパスワードをを設定します。

f:id:opensourcetech:20140805182529p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182534p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182540p:plain

また、時刻が設定されます。

 

 

パーティション設定を行います。

f:id:opensourcetech:20140805182823p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182827p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182831p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182834p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182838p:plain

f:id:opensourcetech:20140805182842p:plain

 

 

 

パーティション構成は、

LVMによる自動生成を選択しました。

 

少し長くなってきたので、続きはPart2で書きます。

 

オープンソース技術 開発研究所

 f:id:opensourcetech:20140811122503p:plain

footerのテストです