読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Opensourcetechブログ(ZeusITCamp裏BLOG)

オープンソース技術 開発研究所による主にオープンソースに関するブログです。

pdfcrackによるPDFファイルパスワードの解読 on Deft Linux

 

こんにちは、オープンソース技術 開発研究所鯨井貴博です音譜

 f:id:opensourcetech:20140811122503p:plain

 

今回は、Forensicsツールがいっぱい詰まったDeft Linuxを使って、

pdfcrack(PDFファイルのパスワードクラック)を行ってみようと思います。

なお、Deft LinuxUbuntuベースで作成されているので、

非常に使いやすい印象を受けました。

f:id:opensourcetech:20150120141814p:plain

 

使用するDeft Linuxのイメージは、http://www.deftlinux.net/から入手します。

f:id:opensourcetech:20150119172438p:plain

 

それをvirtualbox上の仮想マシンから起動します。

f:id:opensourcetech:20150119172723p:plain

 

そして、今回の餌食となるPDFファイルを

LibreOffice Writerからエクスポートして

閲覧パスワード・権限パスワードを設定し、作成します。

f:id:opensourcetech:20150119172917p:plain

 

スタートメニューより、

DEFT > Password recovery > pdfcrackとして起動します。

起動すると、端末上からpdfcrackが操作出来るようになっています。

f:id:opensourcetech:20150119173159p:plain

f:id:opensourcetech:20150119173214p:plain

 

さて、いよいよ実行です。

まずは閲覧パスワードから解読します。

pdfcrack -f 対象ファイルのパス

すると、閲覧パスワード(user-password)が「open」という文字列であることが、

解読出来ました。

f:id:opensourcetech:20150119173606p:plain

 

実際に開いてみると、確かに開くことが出来ます。

f:id:opensourcetech:20150119173826p:plain

f:id:opensourcetech:20150119173835p:plain

 

また、権限パスワード(owner-password)については、

pdfcrack -f 対象ファイルのパス --password=閲覧パスワード -oとすれば、

解読出来ます。

f:id:opensourcetech:20150119174146p:plain

 

 

PDFファイルのパスワードを忘れてしまったなどの場合に、

役に立ちそうなツールですね。

 

 

オープンソース技術 開発研究所

 f:id:opensourcetech:20140811122503p:plain

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

footerのテストです