Opensourcetechブログ(ZeusITCamp裏BLOG)

オープンソース技術 開発研究所による主にオープンソースに関するブログです。

UbuntuインストールにおけるLVMやRAIDの使用時の注意事項

 

 

こんにちは、オープンソース技術 開発研究所鯨井貴博です音譜

 f:id:opensourcetech:20140811122503p:plain

 

 CentOSなどでは以前記事を書かせて頂いたように

インストール時にRAIDやLVMの設定を行う事が出来ます。


CentOS6.5インストール手順 on VirtualBox(RAID、LVMパーティション設定) - Opensourcetechブログ(ゼウス・ラーニングパワー裏BLOG)

 

 

しかし、Ubuntuでは予めpvcreate/vgcreate/lvcreateなどのLVMコマンドで、

物理ボリューム・ボリュームグループ・論理ボリュームを作成の上、

Ubuntuインストーラーを実行する必要があります。

https://help.ubuntu.com/community/UbuntuDesktopLVM

 

 

また、lvcreateにてボリュームグループの残り全てを使用する方法も見つけたので、

記録に残しておこうと思います。

lvcreate -l 100%free vg1(ボリュームグループ名) lv3(論理ボリューム名)

 

 

オープンソース技術 開発研究所

 f:id:opensourcetech:20140811122503p:plain

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

footerのテストです