Opensourcetechブログ(ZeusITCamp裏BLOG)

オープンソース技術 開発研究所による主にオープンソースに関するブログです。

「駅すぱあと」によるBLEビーコンの実証実験を銀座駅地下道で確認してみた

 

こんにちは、オープンソース技術 開発研究所鯨井貴博です音譜

 f:id:opensourcetech:20150701113104j:plain

 

先日、以下の記事を見つけたので会社から銀座駅地下道まで近いことから、

ちょっと確認に行ってみました。

【趣味のインターネット地図ウォッチ】 銀座駅の地下道にビーコン200個、「駅すぱあと」アプリで現在地を高精度測位 - INTERNET Watch

internet.watch.impress.co.jp

f:id:opensourcetech:20151006214008j:plain

 

確認したコースは、
銀座4丁目の近くのC6入口から地下道に入り、
有楽町方面に向かいました。
f:id:opensourcetech:20151218142505p:plain

 

Android上で駅すぱあとを起動し、

その他 > 地下通路案内と進み、銀座を選択します。

※現時点では、銀座のみです。

Android上ではBluetoothと位置情報機能(GPS)が有効になっている必要あり。

f:id:opensourcetech:20151218145210p:plain

 

 

まず、地下道に入る前の状態のアプリ画面。

当然ですが、位置を示すことはありません。

 

f:id:opensourcetech:20151218142006p:plain

 

地下道に入って少しすると、

青い点が現れ、現在位置を示してくれました。

f:id:opensourcetech:20151218142014p:plain

 

f:id:opensourcetech:20151218142016p:plain

 

 

しかし、その後は10秒毎の更新がされるはずなのですが、されませんでした。

また、右下にある更新ボタンを押すと位置情報が更新されるようですが、

有楽町方面に抜けるまで更新されることはありませんでした。

 

BLEビーコン、Android端末、もしくはそれ以外に原因があるのかな?

 

 

オープンソース技術 開発研究所

 f:id:opensourcetech:20150701113104j:plain

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

footerのテストです