Opensourcetechブログ

オープンソース技研によるLinux・オープンソース・IT技術などに関するブログです。

Buffalo Wi-Fiルータ(WMR-433W)のファームウェアアップグレード

 

 

こんにちは、オープンソース技研鯨井貴博です音譜

 

 

今回は、いつも出先では重宝している BuffaloのWi-FIルータ WMR-433W の

ファームウェアアップグレードをアップグレードします。

 

 WMR-433W とは?

WMR-433Wは、USB電源・802.11acに対応した無線LAN親機です。

 

f:id:opensourcetech:20180221000817j:plain

f:id:opensourcetech:20180417180451j:plain

 ※黒以外にも、以下の色があります!

f:id:opensourcetech:20180423191007p:plain

 

めちゃめちゃ小型で持ち運びが楽なのに加え、

Internet <-----> 出先のWi-Fi <-----> WMR-433W <-------> PCという環境が作れ、

PCのセキュアな利用が出来ます。

 

最もいいと思う点は、

「Internet <-----> 出先のWi-Fi」の接続には、有線 / 無線に対応しているところです。

※無線は、2.4Ghz / 5GHz・WPSにも対応しています。

f:id:opensourcetech:20180417181726j:plain

f:id:opensourcetech:20180417181751j:plain

 

 

 アップグレード方法

①以下のサイトから、WMR-433W用のファームウェアをダウンロードします。

buffalo.jp今回は、Macから作業をしているので、

 以下を利用しました。

ソフトウェア ダウンロードサービス | BUFFALO バッファロー

f:id:opensourcetech:20180417182551p:plain

 

②ダウンロードしたzipファイルを解凍します。

Windows用は拡張子が「.exe」となっているので、この手順は不要のはず。

 

③ブラウザからWMR-433WのIPアドレスにアクセスし、「ファームウェアの更新」にて

ファイルを選択し、「実行」をクリック。

f:id:opensourcetech:20180417182746p:plain

f:id:opensourcetech:20180417182815p:plain

あとは、メッセージに従って再起動等を行えば完了です。

 

 

 

オープンソース技研

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai