Opensourcetechブログ

オープンソース技研によるLinux・オープンソース・IT技術などに関するブログです。

nginx mainline 1.15.0 release!!

 

 

こんにちは、オープンソース技研鯨井貴博です音譜

 

nginx mainlineの最新バージョン、1.15.0がリリースされました!

 

f:id:opensourcetech:20180606101442p:plain

nginx news

 

修正内容は、以下の通り。

 ※日本語訳も併せて、記載しました。

 

Updates(English)

hanges with nginx 1.15.0 05 Jun 2018

*) Change: the "ssl" directive is deprecated; the "ssl" parameter of the
"listen" directive should be used instead.

*) Change: now nginx detects missing SSL certificates during
configuration testing when using the "ssl" parameter of the "listen"
directive.

*) Feature: now the stream module can handle multiple incoming UDP
datagrams from a client within a single session.

*) Bugfix: it was possible to specify an incorrect response code in the
"proxy_cache_valid" directive.

*) Bugfix: nginx could not be built by gcc 8.1.

*) Bugfix: logging to syslog stopped on local IP address changes.

*) Bugfix: nginx could not be built by clang with CUDA SDK installed;
the bug had appeared in 1.13.8.

*) Bugfix: "getsockopt(TCP_FASTOPEN) ... failed" messages might appear
in logs during binary upgrade when using unix domain listen sockets
on FreeBSD.

*) Bugfix: nginx could not be built on Fedora 28 Linux.

*) Bugfix: request processing rate might exceed configured rate when
using the "limit_req" directive.

*) Bugfix: in handling of client addresses when using unix domain listen
sockets to work with datagrams on Linux.

*) Bugfix: in memory allocation error handling.

From  https://nginx.org/en/CHANGES

 

 

更新内容(日本語訳)

nginx 1.15.0 による変更点 2018年6月5日

*)変更: "ssl"ディレクティブは廃止予定です。"ssl"パラメータ
代わりに "listen"ディレクティブを使用する必要があります。

*)変更:"listen"ディレクティブの "ssl"パラメータを使用するとき、nginxは情報が欠落したSL証明書を検出しました。

*)機能追加:クライアントからの単一セッション内のデータグラムの中で、ストリームモジュールは複数のUDP受信を処理できるようになりました

*)バグ修正:"proxy_cache_valid"ディレクティブで、不正な応答コードを指定することができた。

*)バグ修正:GCC8.1でnginxを構築できない。

*)バグ修正:ローカルIPアドレスの変更でsyslogへのロギングが停止した。

*)バグ修正:CUDA SDKがインストールされた状態でnginxを構築することはできない。
バグは1.13.8に出ていました。

*)バグ修正: FreeBSD上で UNIXドメインリスンソケットを使用してバイナリアップグレードをしている際、
 ログに"getsockopt(TCP_FASTOPEN)...failed"メッセージが表示される。

*)バグ修正:Fedora 28でnginxを構築できない。

*)バグ修正:"limit_req"ディレクティブを使って、リクエスト処理速度が設定された速度を超える可能性がある。

*)バグ修正:Linux上で、UNIXドメインリスンソケットを使用して処理している際の、クライアントアドレスの扱い。

*)バグ修正:エラー処理中のメモリ割り当て

 

 

オープンソース技研

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai