Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるLinux・オープンソース・IT技術などに関するブログです。

nginx unit-1.4 release!!

 

 

Hello、this is Takahiro Kujirai@opensourcetece as LinuC Evangelist.

 

nginx unit latest version 1.4 released!

f:id:opensourcetech:20180922064912p:plainnginx news

About — NGINX Unit

 

 

Changes are forllows.

 

Changes

Changes with Unit 1.4 20 Sep 2018
*) Change: the control API maps the configuration object only at "/config/".
*) Feature: TLS support for client connections.
*) Feature: TLS certificates storage control API.
*) Feature: Unit library (libunit) to streamline language module integration.
*) Feature: "408 Request Timeout" responses while closing HTTP keep-alive connections.
*) Feature: improvements in OpenBSD support. Thanks to David Carlier.
*) Bugfix: a segmentation fault might have occurred after reconfiguration.
*) Bugfix: building on systems with non-default locale might be broken.
*) Bugfix: "header_read_timeout" might not work properly.
*) Bugfix: header fields values with non-ASCII bytes might be handled incorrectly in Python 3 module.

From:  https://unit.nginx.org/CHANGES.txt

 

 

Changes(Translated Japanese)

unit 1.4の変更点 2018年9月20日
*)変更:コントロールAPIは設定オブジェクトを "/ config /"にのみマップします。
*)機能追加:クライアント接続のTLSサポート。
*)機能追加:TLS証明書ストレージ制御API
*)機能追加:言語モジュール統合を合理化するためのユニットライブラリ(libunit)。
*)機能追加:HTTPキープアライブ接続を閉じる際の "408 Request Timeout"応答。
*)機能追加:OpenBSDサポートの改善。 David Carlierに感謝。
*)バグ修正:再構成後にセグメンテーションエラーが発生した可能性があった。
*)バグ修正:デフォルト以外のロケールを持つシステムの構築が壊れている可能性があった。
*)バグ修正: "header_read_timeout"が正しく動作しない可能性があった。
*)バグ修正:Python3モジュールで、ASCII以外のバイトのヘッダーフィールド値が正しく処理されないことがあった。

 

 

 

 

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai