Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるLinux・オープンソース・IT技術などに関するブログです。

プレゼンテーション便利術 <画面拡大表示方法>

 

 

こんにちは、LinuCエバンジェリストこと、鯨井貴博@opensourcetechです。

 

今日は、プレゼンテーション時に 一部分を拡大表示して見せたいときに使える技術です。なお、操作はMac OSで実施しています。

 

以下のように、プレゼン資料を表示しているときに、

小さい図や小さい文字を入れてあり見えづらい広い会場でありセカンダリーモニターなどがない などの場合に拡大表示させるものです。

f:id:opensourcetech:20181005154319p:plain

 

 

拡大設定

Dock から設定アイコンをクリックします。

※下の絵だと、左から2番目のやつです。

f:id:opensourcetech:20181005154336p:plain

 

システム環境設定 > アクセシビリティ と進みます。

f:id:opensourcetech:20181005154345p:plain

 

ズーム機能を選択して、「ズームの方法」で2種類の拡大方法が設定出来ます。

①ピクチャ・イン・ピクチャ

f:id:opensourcetech:20181005154400p:plain

拡大するための操作は、キーボードで「control + 上」で拡大・ 「control + 下」で戻す となります。

ピクチャ・イン・ピクチャの場合、以下のようにポインターがあるところから一定範囲を拡大します。

f:id:opensourcetech:20181005155544p:plain

 

②フルスクリーン

f:id:opensourcetech:20181005154410p:plain

 フルスクリーンの場合は、以下のようにポインターを中心に全体を拡大します。

f:id:opensourcetech:20181005155650p:plain

 

個人的には、フルスクリーンの方が使ってて見た目がいいかなと思います。

※あくまでも、私の好みですが。

 

 

 

以下、動画キャプチャーしたものがありますので、

それぞれどんな感じになるか 分かるかと思います。

www.youtube.com

 

 

 

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai