Opensourcetechブログ

OpensourcetechによるLinux・オープンソース・IT技術などに関するブログです。

Zabbix 4.0 LTS グラフ 日本語文字化けの修正方法 ※有識者からの意見を頂き更新


 

 

こんにちは、LinuCエバンジェリストこと、鯨井貴博@opensourcetechです。

 

今回は、以下の記事で追加したグラフの日本語文字化けを修正します。

opensourcetech.hatenablog.jp

 

 

 グラフの日本語文字化け

以下のグラフを見ればわかりますが、下の方にあるいくつかの文字が「□(四角や豆腐とでもいうのでしょうか)」に文字化けしています。

f:id:opensourcetech:20181012102938p:plain

 

UIを英語(en_US)にして見ると、

以下のように「Trigger」「last」「min」「avg」「max」などが書かれていることがわかります。

f:id:opensourcetech:20181012105245p:plain

 

※UIの変更方法については、以下の記事を参照ください。

opensourcetech.hatenablog.jp

 

 

日本語文字化けの原因

文字化けの原因は、OS(Linux)で日本語対応フォントがインストールされておらず、また Zabbix 4.0 LTS でも日本語対応フォントが設定されていないことに起因しています。

[root@localhost ~]# ls /usr/share/fonts/
dejavu  <----このフォントしかない
[root@localhost ~]# ls -lR /usr/share/fonts/dejavu/
/usr/share/fonts/dejavu/:
合計 5288
-rw-r--r--. 1 root root 672300 2月 27 2011 DejaVuSans-Bold.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 611212 2月 27 2011 DejaVuSans-BoldOblique.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 345204 2月 27 2011 DejaVuSans-ExtraLight.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 611556 2月 27 2011 DejaVuSans-Oblique.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 720012 2月 27 2011 DejaVuSans.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 631992 2月 27 2011 DejaVuSansCondensed-Bold.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 580168 2月 27 2011 DejaVuSansCondensed-BoldOblique.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 576004 2月 27 2011 DejaVuSansCondensed-Oblique.ttf
-rw-r--r--. 1 root root 643852 2月 27 2011 DejaVuSansCondensed.ttf
[root@localhost ~]# ls -l /etc/alternatives/zabbix-server
lrwxrwxrwx. 1 root root 29 10月 5 23:19 /etc/alternatives/zabbix-server -> /usr/sbin/zabbix_server_mysql
[root@localhost ~]# ls -l /etc/alternatives/zabbix-web-font
lrwxrwxrwx. 1 root root 38 10月 5 23:19 /etc/alternatives/zabbix-web-font -> /usr/share/fonts/dejavu/DejaVuSans.ttf   <----Zabbixで使われているフォント(シンボリックリンク

 

※DejaVuフォントとは?

f:id:opensourcetech:20181012110345p:plain

DejaVu Fonts

 

 

 

日本語対応フォントの入手(インストール)

日本語対応フォントとしては、IPAexフォントやIPAフォントがあります。

IPAフォントのダウンロード

https://ipafont.ipa.go.jp/old/ipafont/download.html

上記からダウンロードして、scpでLinuxへ送信するなどします。

※今回は、以下のzipを使っています。

f:id:opensourcetech:20181012115133p:plain

-------Linuxへのファイル転送(scp)-------
bash-3.2$ scp ./IPAfont00303.zip root@192.168.11.22:/usr/share/fonts/
root@192.168.11.22's password:
IPAfont00303.zip 100% 19MB 19.1MB/s 00:01


-------Linuxでのzip解凍など-------
[root@localhost ~]# cd /usr/share/fonts/
[root@localhost fonts]# ls
IPAfont00303.zip dejavu
[root@localhost fonts]# unzip IPAfont00303.zip
Archive: IPAfont00303.zip
inflating: IPAfont00303/IPA_Font_License_Agreement_v1.0.txt
inflating: IPAfont00303/ipag.ttf
inflating: IPAfont00303/ipagp.ttf
inflating: IPAfont00303/ipam.ttf
inflating: IPAfont00303/ipamp.ttf
inflating: IPAfont00303/Readme_IPAfont00303.txt
[root@localhost fonts]# ls
IPAfont00303 IPAfont00303.zip dejavu
[root@localhost fonts]# ls -lR IPAfont00303
IPAfont00303:
合計 27932
-rw-r--r--. 1 root root 20564 4月 20 2009 IPA_Font_License_Agreement_v1.0.txt
-rw-r--r--. 1 root root 1654 4月 20 2011 Readme_IPAfont00303.txt
-rw-r--r--. 1 root root 6235344 4月 12 2011 ipag.ttf  <----IPA ゴシック
-rw-r--r--. 1 root root 6235712 4月 12 2011 ipagp.ttf <----IPA Pゴシック
-rw-r--r--. 1 root root 8046712 4月 12 2011 ipam.ttf <----IPA 明朝
-rw-r--r--. 1 root root 8046048 4月 12 2011 ipamp.ttf <----IPA P明朝

 f:id:opensourcetech:20181012115434p:plain

 

 

Zabbix使用フォントの変更

/etc/alternatives/zabbix-web-font のシンボリックリンク先にあるフォントを、

DejaVuSans.ttf からいずれかのフォントに変更します。

※今回は、IPA Pゴシックにしてみます。

[root@localhost fonts]# ls -l /etc/alternatives/zabbix-web-font
lrwxrwxrwx. 1 root root 38 10月 5 23:19 /etc/alternatives/zabbix-web-font -> /usr/share/fonts/dejavu/DejaVuSans.ttf
[root@localhost fonts]# rm /etc/alternatives/zabbix-web-font
rm: シンボリックリンク `/etc/alternatives/zabbix-web-font' を削除しますか? y
[root@localhost fonts]# ln -s /usr/share/fonts/IPAfont00303/ipagp.ttf /etc/alternatives/zabbix-web-font
[root@localhost fonts]# ls -l /etc/alternatives/zabbix-web-font
lrwxrwxrwx. 1 root root 39 10月 12 12:01 /etc/alternatives/zabbix-web-font -> /usr/share/fonts/IPAfont00303/ipagp.ttf

 

シンボリックリンク先の変更後 再びUIでグラフを見ると、

文字化けなく日本語が表示されるようになりました。

f:id:opensourcetech:20181012120356p:plain

 

 

 

追記(有識者の方から頂いたアドバイス

zabbix-web-japaneseというパッケージを入れると、簡単に解決できるらしいです。

f:id:opensourcetech:20181012182045p:plain

3 ディストリビューション・パッケージからのインストール [Zabbix Documentation 2.0]

[root@localhost fonts]# yum install zabbix-web-japanese
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: ftp.iij.ad.jp
* extras: ftp.iij.ad.jp
* updates: ftp.iij.ad.jp
base | 3.6 kB 00:00:00
extras | 3.4 kB 00:00:00
updates | 3.4 kB 00:00:00
zabbix | 2.9 kB 00:00:00
zabbix-non-supported | 951 B 00:00:00
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ zabbix-web-japanese.noarch 0:4.0.0-2.el7 を インストール
--> 依存性の処理をしています: vlgothic-p-fonts のパッケージ: zabbix-web-japanese-4.0.0-2.el7.noarch
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ vlgothic-p-fonts.noarch 0:20130607-2.el7 を インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

=================================================================================================================================
Package アーキテクチャー バージョン リポジトリー 容量
=================================================================================================================================
インストール中:
zabbix-web-japanese noarch 4.0.0-2.el7 zabbix 8.2 k
依存性関連でのインストールをします:
vlgothic-p-fonts noarch 20130607-2.el7 base 2.2 M

トランザクションの要約
=================================================================================================================================
インストール 1 パッケージ (+1 個の依存関係のパッケージ)

総ダウンロード容量: 2.2 M
インストール容量: 4.0 M
Is this ok [y/d/N]: y
Downloading packages:
(1/2): zabbix-web-japanese-4.0.0-2.el7.noarch.rpm | 8.2 kB 00:00:00
(2/2): vlgothic-p-fonts-20130607-2.el7.noarch.rpm | 2.2 MB 00:00:00
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
合計 3.8 MB/s | 2.2 MB 00:00:00
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
インストール中 : vlgothic-p-fonts-20130607-2.el7.noarch 1/2
インストール中 : zabbix-web-japanese-4.0.0-2.el7.noarch 2/2
検証中 : zabbix-web-japanese-4.0.0-2.el7.noarch 1/2
検証中 : vlgothic-p-fonts-20130607-2.el7.noarch 2/2

インストール:
zabbix-web-japanese.noarch 0:4.0.0-2.el7

依存性関連をインストールしました:
vlgothic-p-fonts.noarch 0:20130607-2.el7

完了しました!
[root@localhost fonts]# ls
IPAfont00303 IPAfont00303.zip dejavu vlgothic <---追加された!
[root@localhost fonts]# ls -lR vlgothic/
vlgothic/:
合計 4076
-rw-r--r--. 1 root root 4171796 6月 7 2013 VL-PGothic-Regular.ttf  <---このフォントが日本語対応しているんですね

 

VL-PGothic-Regular.ttf については、以下を参照ください。

ja.osdn.net

 

 

 

 

www.slideshare.net

github.com

www.facebook.com

twitter.com

www.instagram.com

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
Linux

にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
オープンソース

 

 

Opensourcetech by Takahiro Kujirai